東京商工会議所にて「事例に学ぶ法務部がない会社のための契約知識」の講演を行いました

事例に学ぶ法務部がない会社のための契約知識

代表弁護士の小林幸平は、2018年3月26日、東京商工会議所板橋支部にて講演「事例に学ぶ法務部がない会社のための契約知識」を行いました。

「取引先から契約書を提示されたが、このまま契約していいのか不安…」、「そもそも契約書をどのように作成したら良いか分からない…」などの不安や悩みがある方に向け、契約書の確認方法や作成方法について説明しました。

講演では、売買契約、業務委託契約、秘密保持契約を中心に解説しましたが、幅広い業界の様々な契約に対応可能です。

富山県をはじめとする北陸地方の中小企業の皆様で、契約についてお悩みがあればお気軽にご相談ください。